・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  初めての方は直ぐ下の「最初にお読みください」からどうぞ。  ・・・・・・・・・・・・・ 「長生きしたければ病院へは行くな」 « 癌闘病記 (癌よさらば)

「長生きしたければ病院へは行くな」



「長生きしたければ病院へは行くな」という表題が某週刊誌の表紙を飾っています。
ガン検診のCTの方が害があるという論文らしきものを読んだことがありますが、これは当たっていると思います。

ガンは怖いぞ、と国民的な大騒ぎで脅かしておいて検診を受けさせ、その結果がどうなっているのか調べもしない厚生省にも問題アリですが、
国民がどうなろうと真面目に考えない集団がいる限り、健康保険料は無駄に使われ、国民の負担は増えるばかりでしょうね。

このさい、老人も含めて、伝染病と怪我以外は健康保険がきかないようにするべきです。
ガンをはじめ糖尿、リューマチ、痛風など生活習慣病と医者も言っているのですから、自分で節制もできない者に野放図な保険適応を認めるべきではないと思います。

怪我と伝染病以外は一切保険が効かなければ、逆に国民は健康に気を遣い、抗がん剤で早死させられることもないと思うのです。

でも、これを信じない方が多いので結局はがんでの死亡率が下がらないのでしょう。
もうしばらくの間仕方ないのでしょうね。

Comments are closed.