・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  初めての方は直ぐ下の「最初にお読みください」からどうぞ。  ・・・・・・・・・・・・・ 10年経過 « 癌闘病記 (癌よさらば)

10年経過



平成18年7月11日、、、10年前の今頃は手術が終わり体中に管が刺さった状態で意識もなくベッドに横たわって居たはずだ。

あれから10年経った今は、こうして自宅PCでネット記事を書いている。
昨年の1月で定期検診は卒業したので取り立てて書くほどの事もないが、まぁ記念なので書いておこう。

6月に毎年恒例の健康診断(半日ドック)を受診、今回はじめて胃カメラを飲んだ。
昨年まではACCの定期検診でカメラを飲んでいたので地元病院では10年ぶりだが。ACCのほうが上手だった感じ(笑)。
それはさておいて、カメラの結果も何も無し、尿・便潜血・糖代謝・脂質・尿酸・肝機能・膵臓・腎臓・血液一般・肺機能・心電図・腹部エコー・胸のレントゲン・・・異常なし。
しいて上げれば加齢黄斑変性(数年間状態変わらず)があるのと視力低下が少し、聴力も高周波域が少し聞きにくくなってるだけで、ここ数年は変化なし。

面白くも何とも無いのだが、、、健康そのもの。それも菜食と水と適当な運動のお陰だと思っている。
此のような状況なので、このままの状態が続くのだろうと安易に考えている今日このごろです(笑)。

 

Comments are closed.