・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  初めての方は直ぐ下の「最初にお読みください」からどうぞ。  ・・・・・・・・・・・・・ 抗癌剤に思うこと « 癌闘病記 (癌よさらば)

抗癌剤に思うこと



先週一年ぶりの内視鏡検査で異常無しを確認してきました、術後7年半、、、長いような短いような感じです。
何回も書いてますが、小生は外科手術だけで放射線やら抗癌剤はやっていません。
術後に主治医からは転移も複数箇所あったことだし他にも可能性があるからと抗癌剤を勧められたのを覚えています。
抗癌剤はやらなくてよかった! と今でも思っています。

ところで、製薬各社が従来の薬に比べて副作用の少ない新型抗がん剤「分子標的薬」を相次ぎ発売するとニュースが流れています。
その記事のの中で下記の表現がありますね~

【従来の薬に比べて副作用の少ない新型抗がん剤】
【抗がん剤の無駄な投与が減り、患者負担の軽減】
【既存薬で起きる脱毛などの副作用も抑えられる】
【がん細胞だけでなく、ほかの細胞も攻撃するため副作用が多く、患者の体への負担も大きかった】
【通常の抗がん剤よりも副作用が少ない】
【患者が複数の抗がん剤を投与されるケースが減る】

裏返して読めば、、、世にも恐ろしい抗癌剤!と言ってると同じでしょう。

こういう世間をどう見るかは、貴方次第ですね!

日本経済新聞 印刷画面-001

Comments are closed.