・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  初めての方は直ぐ下の「最初にお読みください」からどうぞ。  ・・・・・・・・・・・・・ 吉田所長のご冥福をお祈りします « 癌闘病記 (癌よさらば)

吉田所長のご冥福をお祈りします



日本にとって、惜しい方を亡くしたという感じです。
食道癌は死亡率の高いガンです。このサイトの管理人のT-Matsuさんも同じ食道癌でしかもステージも同じ程度でした。
Matsuさんは助かり、吉田氏が亡くなられた違いといえば、食事療法か医学による薬品か、だけのように思います。

近代医学を全部否定するつもりは毛頭ありませんが、せめて「治せません」と正直に言うことぐらいは出来ると思います。
治せるような口ぶりと態度で真っ赤なウソをつくことだけはやめて欲しいのです。
国家免許を持ち白い巨塔の診察室での応答が、いかに素人を迷わせる結果につながるかを考えれば、「解らない事」は「解りません」とはっきり宣告するのが専門家の責任でもあると思います。

大きな津波は来ないと決め付けたのは専門家の集団です。ガンが食事では治らないと決め付けているのも専門家達でしょう。
二度も専門家達のウソの犠牲となられた吉田氏の無念はいかばかりかと察するに余りある出来事です。

吉田氏の死を無にすることのないよう、今後の日本の全てについて見つめ直して行く時期が来ているのかもしれません。

Comments are closed.